2014_02
28
(Fri)20:11

怒り?イライラ?

2週間ほど前からかしら、心の奥底のほうのイライラが抜けない。

ごまかして、普通に生活することはできるんだけど、ひょんなときに爆発したり、涙ぼろぼろになってしまったりする。

自分の失敗がとてもつらく、自分自身が悔しくなる。

介護に費やす時間もとてもつらく感じる。

なぜなのか、自分でもわからない。

でも、糸口を見つけて何とかここから抜け出さなくっちゃ。

自分で探すしかない。

昨日、息子の中学校のカウンセラーの先生に、話を聞いてもらうことができて、今の時期は、心にかかることがたくさんあるので(息子のこと、おばあちゃんの介護のこと、家事、内職、おじいちゃんの介護のストレスのこと、などなど)
ちょっとしたことが重く、心に響いてしまうのだということはわかった。

ただ、解決策は、自分で探さないと。

自分のこと、家族のこと、自分の仕事?優先すべきことは何?

何を大切に、どうやって心安らかに、元気に生きていったらいいのか。
混沌としているけれども、きっとどこかに道はある。そう信じて求めていこう。

「この道より 我を生かす道なし この道を歩く」 武者小路実篤

私はここに、たどり着きたい。。いつかしら。。。
スポンサーサイト
2014_02
05
(Wed)12:35

私のネット生活

私のネット生活が始まったのは、2000年に待望の息子が生まれて、職場を退職してからです。

それまでは、主人に勧められてもなんとなくけぎらいしていたインターネット接続でしたが、時間に余裕ができたので、タイピングサイトのタイピング練習から始めました。

それからあちこち主婦向けのサイトなど見ていくうちに、思い切ってあるサイトの掲示板に投稿してみたのですね。

そこで、友達ができて、友達の友達と友達になって~♪

最初は、手芸にハマりました。「エコクラフト手芸」です。
そのころはまだ、自分のHPに掲示板作って交流ってのが一般的だったので、初めてHPを作ったのが2004年。
それからは、しばらくは手芸の友達と楽しく過ごしていました。

そののち、HPをやめて、mixiにうつった友達から、mixiを紹介してもらい、いろいろ、見ていくうちに、学生時代に覚えてずっとやっていなかった囲碁のコミュニティがあることに気づいて、書き込みましたら囲碁の友達ができました。
そして、2008年、囲碁のSNS、goxiに登録。

そこからは、ネット碁の世界にまっしぐらでした。
2年ほど経ったころ、囲碁友達とmixi系「ブラウザ三国志」を始めたわけですが、これまたハマりまりまして。
囲碁はほぼお休み状態にww

手芸の友達とは、あまり交流がなくなってしまったのですが、今でも遊びに行けばみんな喜んで迎えてくれる友達ばかりだし、囲碁、三国志、共にネット友達とはいえ、一生おつきあいできそうな友達もできました。
それは私の財産だと思います。

これからの、ネット生活は囲碁に戻って、リアルでも囲碁サークルにも参加しているので、そちらも絡めて囲碁の世界を歩んでいきたいと思います。

三国志ゲームも続けるけど、すこし、まったり続けます。
手芸は、しばらく生活に余裕が出るまでお休みです。
でもまたいつか、必ずはじめようと思っています。

人生の半分を生きてきて、さて、最後にどんな生活を築いていくのか。
家族の関係も、介護もあるし、息子も思春期で難しくなってきた部分もあり、大変なこともありますが、ちょっとずつ考えながら準備していけたらな~。と思います。
2014_02
01
(Sat)00:08

おばあちゃん、逃走。

今朝、おばあちゃんが部屋を抜け出してしまいましたw

昨晩は、寝ないで何回も起きだしたそうで、おじいちゃんはほかの部屋に退避して寝てしまいました。

しばらく、「おじいちゃ~ん」と、呼んでいましたが静かになったので、寝たのだろうと安心していました。

そして朝・・・おじいちゃんが様子を見に行くと・・居ない!

廊下ではなくて、部屋のサッシを開けて外に出てしまったんですw

出て行ったのが、朝方だったからよかったようなものの、この寒空に夜中だったらと思うと、ゾッ!とします。

もうあまり歩けないので、家の前のところの庭で、ごろんと寝たみたいになっていましたが、あわてて家に二人がかりで抱えて行って、お風呂に入れたり大騒ぎでした。

ディに行く頃には、大分落ち着いてきて、送り出すことができましたが、そのバタバタだけで、なんか今日一日過ごす気力がなくなってしまいました。

午後からの外出予定があったので、それまでに内職や家事など、やりたいことはたくさんあったのに、
鬱々とした気分で(  ̄_ ̄)ボーと過ごしました。

ふう~。何事も無く済んだものの、こういうことがあると、精神的にとても疲れますね。
気にすれば、「もっと、様子を見てあげればよかったのかも・・・」とか、欝な気分にしかなりません。

でも、気持ちを後に残さないで、できるかぎり世話してあげるしかないのだろうなぁ~。
明日は、平安な日でありますように。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。