2009_04
13
(Mon)09:57

今日と同じ明日、今日と違う明日

私が、囲碁の方で、とてもお世話になっている方で、
HN「またみつ」さんで、活動していらっしゃる方がいます。
囲碁SNS「goxi」の管理や、ネット対局場の運営、新しい感覚の囲碁ブログなど、いろいろな方面でとても活躍なさっている方ですが、
その、またみつさんが、ご自身のブログに、とても良い心構えに関するお話を載せていらっしゃったので、転載の許可をいただきました。

貼り付けにしようかと思いましたが、リンク形式で載せますので、お手数でもクリックしてご覧になってください。
「今日と同じ明日、今日と違う明日」

スポンサーサイト
2009_01
27
(Tue)09:12

一大事とは・・・

先日、小学校で講師を招いての、お話がありました。

その話の中で、聞いた一つのこと。。。講師の方が師と仰ぐ方から聞いたそうです。

・人生の中で、一番の一大事はどんな時か。

・では、いつが一大事か。。。

この二つの質問、皆さんはどう思われますか?

答えです。

どんな時かの答え。「生まれる時と、死ぬ時」
ちょっと仏教的かもしれないと、講師の方も言っていました。

では、一大事は 「いつ」 か・・・
その答えが、「今」だというんです。

この「今」には、解説が付きます。

自分が生きている、今、から過去の自分に点数をつけてみてください。何点ですか?
それでは、これから何点で生きて行きたいと思いますか?

と聞かれました。

100点満点として、過去は40~50点位、これからは100点かな?
講師の方も聞かれたときそう思ったそうです。(欲張りだから120点とも・・)
帰って息子に聞いてみても、同じくらいの答えでした。

そこで・・・過去はもうすでに変えられません。
自分で変えられるのは、これからだけです。それでは、いつから変えるのか?
それが「今」です。
と続きました。。。。

すぐに100点になれなくても、そこに向けて「今」何が出来るのか、今何をしようと考えるのか、そして行動するのか、それがとても大事だというのです。

この日は他にも良い話がたくさん聞けましたが、このお話が一番感動しました。
こういう話は、ピンと来ない方も多いかもしれません。

でも自分のために、そして、どこかに私と一緒に感動してくださる人がいるかもしれないから
またこういうお話なども、紹介させていただこうと思います。

100点に向かって歩こう!。。。今。この時から。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。